ブーケ大好き!憧れのウェディングブーケを手作りしましょう!

作り方~制作の流れ~

ブーケを作る方法は、ワイヤリングブーケ(花材にワイヤー処理をして作る)、ホルダーブーケ(マイク型土台にアレンジメント感覚で作る)、花材の茎を生かして束ねるブーケなどがあります。

このサイトでは、シルクフラワーを使ったワイヤリングブーケの作り方をご紹介します。

ワイヤリングブーケは花材のひとつひとつにワイヤーをかける作業に多少時間がかかりますが、作り直しやデザインの変更ができます。

初めにブーケのデザインを決め、必要な花材と資材をそろえましょう。
ブーケ制作は大きく分けて 下準備組み立て仕上げ の作業に分けられます。

  • 【下準備】ブーケのデザインが決まったら、必要な花材・資材をそろえます。
    花材はデザインに応じて切り分け、ワイヤーをかけておきます。
  • 【組立て】ワイヤーをかけた花材をブーケの形に組んでいきます。
  • 【仕上げ】ブーケの持ち手にリボンを巻き、手元の部分に飾りリボンをつけて完成です。

作業の詳細については、↓下記の各ページをご覧下さい。

ページの先頭へ戻る

▲Top